Reeeach> Reeeachの想い

私たち、Reeeachは・・・日本全体を『チャレンジ』を
賞賛する文化に作り変えたい!

「日本全体を『チャレンジ』を賞賛する文化に作り変えたい!」
一言でいうと、私たちがこのサービスを作ったきっかけはこれでした。

あなたはチャレンジを「馬鹿にしたり」「ひやかしたり」する場面に遭遇したことはありませんか?

「3ヶ月で5kgのダイエット!」も 「大学合格!」も
「彼氏・彼女ゲット!」も 「プロのサッカー選手をめざす!」も
どれも大小問わず素晴らしい目標です。

にも関わらず、その目標を言葉やSNS等で宣言をした時、否定的な発言や批判をしてくる「ドリームキラー」と呼ばれる人たちに遭遇することがあります。 相手を自分のレベルに引きずり落とすことで安心感を得ようとしたり、馬鹿にすることを快楽とする人が一定数いるのです。

「気にしなければいい!」 そんな風に言う人もいるかと思いますが、ふとした時に気にしてしまい、足かせになってしまうことがありますよね。

そういった「ドリームキラー」から目標を追いかける人を守り、目標を応援しあう「ドリームサポーター」と「チャレンジ」する人達が集まる場を作るために Reeeach(リーチ)を開発しました。

ドリームサポーターが
集まると成果が
生まれやすい!

とあるスポーツ大会で、いつも1回戦敗退のA・Bの2チームがあり、今年は両チームともに優勝をめざすことにしました。

▶Aチーム
全員が「優勝」を明確な目標とし、 練習方法も変え、お互いをモチベートし、 時には失敗に落ち込むメンバーをフォローしたりと、 「優勝」に繋がる行動をし続けました。

▶Bチーム
「優勝」を目指すメンバーもいますが、 中には最初から優勝を目指すことを馬鹿にしたり、 挑戦する前から無理と決めつけるメンバーもおり、 練習方法もあまり変わりませんでした。

当然Aチームのほうが、より成果を出せたことでしょう。高め合うメンバーがいると、その集団力は増大し、より良い成果が生まれてくるのです。皆様にも経験があるのでは無いでしょうか?

実は、これはGoogleが解明した事実で立証されています。「成果の出るチームが持つ共通点」として「心理的安全性」というものがあるのです。

「心理的安全性」とは、簡単にいうと人同士のお互いへの信頼・敬意・尊敬がチーム全員の中にあることで「ありのままの自分でいても大丈夫」という気持ちをみんなが持てている状態のことです。

間違えたり、失敗してもいい。 助けを求めてもいい。 自分の意見を言ってもいい。

お互いが最初から否定しあわず、失敗してもそれを冷やかすのではなく、励まし合い、次への一歩を共に考えられる。そんな、「このチームだったら大丈夫」と思えることが目標への成果を生む大きなファクターとなるのです。

この「チーム」=「日本」になるよう、まずはReeeach(リーチ)がその文化を作り上げていこうと考えています。

もしかすると、今の皆様の周りは、Bチームにいたような「ドリームキラー」が多いかもしれません。 ですが、Reeeach(リーチ)のアプリ内には、何かしらの目標に向かって行動を続ける仲間がおり、応援しあえる環境があります。

ぜひあなたも、目標を追う、応援しあう、すべてにおいてポジティブに活動できるReeeach(リーチ)で新たな自己実現を体験してください!

Reeechが目指す未来

Reeeach(リーチ)には「2つの意味」を込めています。

それは
・目標を達成する
・相手に手を差し伸べる
というものです。

あなたが目標達成に向かう途中、誰かに応援してもらえたら、その時少しでも、自分の活力となったとしたら、次は、あなたも他の人に応援の手を差し伸べてもらえると私たちは最高に嬉しいです。

Reeeach(リーチ)を使ってくださる皆様が、最高の習慣を手に入れ、目標に到達し、素晴らしい方々との出会いができますように。

そして未来、皆様の活動ログが、「履歴書」に変わる「新たなモノサシ」として企業に提示できる価値ある形にできたらと考えております。

応援よろしくお願いいたします!

『なりたい』でつながる